年をとっても使われる人と、若手に切り替えられる人との差は?: 多摩境周辺情報

2014年08月03日

年をとっても使われる人と、若手に切り替えられる人との差は?





上戸彩さんも、デビュー当初のキャピキャピしたイメージとは、随分キャラが変わってきましたね。

結婚もされたし、もう十分大人の女性としての魅力が備わっているのでしょう。
不倫する人妻を演じているドラマ、「昼顔 平日午後3時の恋人たち」も視聴率好調のようです。


IMG_2147.JPG

昔から上戸彩さんはアパマンショップの看板娘を担ってきていますが、不動産屋の前に立てかけてあるのぼりも雰囲気が大人っぽく変身。
年相応な写真になっています。スポンサーとタレント、長く付き合える良い関係は微笑ましいですね。

若い女の子じゃなければ使わない、というような会社ばかりでは困ります。

三井のリハウスさんは、リハウスガールと銘打って、若い女の子を取っ替え引っ替え。アパマンさんとは対照的なスポンサー。

別に、悪口じゃないです、単なる感想でした。
posted by 管理人 at 07:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。